その墓、本当に大丈夫?? 海底人向けの墓地、フロリダ沖にオープン。

なんかこれすげぇな…と思いながら見てた話。 墓が海に沈んで遺跡と化したのではなく、最初から海底遺跡になるように墓を作ったというもの。作られたばかりなのに古めかしい雰囲気を出し、さながら人工アトランティス。うん…うん?  The world's first underwater burial site https://bbc.c…
トラックバック:0

続きを読むread more

イギリス考古学会の遺物捏造事件、ピルトダウン人の正体(材料)はオランウータンだった

ピルトダウン人とは、20世紀イギリスで発生した考古学異物の捏造事件の象徴だ。もっと言うと人類の古い祖先である猿人の化石を人の手で作り出してしまったという事件である。 日本でいう旧石器捏造事件とと比較されることが多いが、日本に閉じたガラパゴス時間軸だったあれとは違い、こちらは人類史に関わる発見だったために数十年にわたって学会を翻弄し続け…
トラックバック:0

続きを読むread more

残雪の山に行こう! 温暖化時代の多雪気候について考えてみる

残雪の季節ですよ!! え、残雪の季節って何だって? 雪山は寒くて行くテンションが出ないけど雪は踏みたい、って山ラーが、麓の春雰囲気で気分上げて残り雪に挑む季節のことですよ。そんなわけで4月ですが高めの山は今もこんな感じです。いやー楽しいな山は楽しい。 さて雪山をザクザクして楽しんでいる中ですが、毎年上…
トラックバック:0

続きを読むread more

ウマvsヒト 100km先に最速伝言出来るのは騎兵かマラソンランナーか

現代のマラソンの語源は、古代ギリシャのマラトンの戦いだというのはよく知られている。 マラトンの戦いでは、人間の飛脚がアテネまで猛ダッシュをかけて勝利を伝えた、というような伝説的な話があるわけだが、そもそも何で人間が走ったのか。ウマに乗って走ったほうが早くない? …とは、誰でも思うところではないだろうか。 そんな時にふと読んでいた…
トラックバック:0

続きを読むread more

ヴァイキングがグリーンランドを放棄した理由は、寒冷化より干ばつだったかもしれない

ちょっと面白そうな研究を見つけた。アイスランドからグリーンランドへ移住した人々が、入植地を諦めて去った直接原因は何だったのか、という話しである。 当時、気候変動が起きていて、温暖化の時代が急速に終了しようとしていたことは分かっている。 寒冷化すればグリーンランドに住み続けることが難しくなったのは確実である。しかし今回の研究では、…
トラックバック:0

続きを読むread more