ピラミッドの製造技術の「意味在る手抜き」。日干レンガで作られたピラミッドでも後世には残るという話

古代エジプトのピラミッドは、最初は全て石材で作られていたのだが、だんだん小型化して、しかも石材は玄室周りと表面だけに使われるようになっていく。 …という工法の変遷の話は別で読んでもらうとして、フル石材ではなく日干レンガを芯に使うようになった時代のピラミッドは、概して残りが悪い。後世に石材が転用されてしまったあと、中身の日干レンガが雨風…

続きを読むread more