古代エジプトのオリーブ絞りは現代とほぼ同じ、ただし手作業なので結構な力技だった

古代エジプトでは、古王国時代のピラミッドを作ってた時代からオリーブオイルが使われていた。 もともとはギリシャから渡ってきたもののようだが、どこか果樹園のようなところで栽培し、王家など地位のある人々がほぼ独占していたらしい。物証としてゴミ捨て場から炭化したオリーブが見つかっていたりするが、それ以外では、墓の壁面に描かれた「オリーブ絞り」…

続きを読むread more