"旅行・アウトドア"の記事一覧

天空の国チベット ~ラサの見どころ

ラサの見どころというタイトルをつけたが、一般的な意味での見どころではない。 というかそういうの求めている人は普通の旅行案内でも見て欲しい。 まず見どころとして中国人街とチベット人街の雰囲気の違い。 ラサ周辺は両者が半々に住んでいて、中国人は中国政府から命じられて補助金もらって移民してきている人たちだ。居住するところは新規で…
トラックバック:0

続きを読むread more

[遠征]青海省~チベット自治区まとめ(2019)

天空の国チベット ~富士山よりも高い場所へ行って来た。 天空の国チベット ~青海省・西寧 天空の国チベット ~青蔵鉄道に乗ってみた 天空の国チベット ~ラサの見どころ 天空の国チベット ~チベットのお寺の見どころ 天空の国チベット ~チベットで食べられるもの & お土産物屋さん 天空の国チベット ~ちょっとした政…
トラックバック:0

続きを読むread more

天空の国チベット ~青蔵鉄道に乗ってみた

中国・青海省からチベット(自治区)の首都ラサへ続く、青蔵鉄道。日本でもファンは多いという。最高点の駅は5,000mを越えており、世界で最も高いところを走る鉄道だ。 飛行機に乗りたくないという理由でこの鉄道でのアクセスを選んだのだが、…ラサ入りするにはツアーでなければ不可能(※まっとうな手段で行く場合)で、旅程やホテルが決まっていないと…
トラックバック:0

続きを読むread more

天空の国チベット ~青海省・西寧

さて、チベットの玄関といえば、中国に占領される以前の"首都"だったラサだが、そこにたどり着くには大きく分けて空路と陸路の2つがある。 空路だといきなり3,600m以上の場所に降り立つことになり、高山病は避けられない。が、陸路で多少順応しておけば、すこし確率は下げられる。 何より自分は、青海省と西蔵自治区(チベットのこと)を結ぶ、青蔵…
トラックバック:0

続きを読むread more

天空の国チベット ~富士山よりも高い場所へ行って来た。

チベットに行ってきた。 行こうと思った切っ掛けは、自分でも良く分からない。ここのところキリスト教圏ばかりだったので久しぶりにアジアの仏教寺院が見たかったとか、エチオピア正教でキリスト教の根源に触れたならチベット仏教で仏教の根源に触れてみたいよなとか、特に理由も無かった。 冬のチベットは空がとてもきれいだと聞いていたので、…
トラックバック:0

続きを読むread more

帰還しました。

平均高度4,000mの青の世界より海抜高度0mへ! 無事タダイマ! 酸素が…さんそが 濃い… あと湿気がある…  色々一気に駆け巡ったので週末あたりからぼちぼちまとめようかなと。
トラックバック:0

続きを読むread more

しばらく いません

うん、またいつものあれなんだすまない 連絡がつかないときは VPN繋がらなくて壁を突破出来てないか、当局に拘束されてるだけだと思うので気にしないでください。 仕事始めには戻って来ます(`・ω・´)>
トラックバック:0

続きを読むread more

今年もそろそろ登山シーズン終了。雨が…多かったな…。

今年もそろそろ登山シーズン終了です!! 年末が近くなると雪も降るし忙しいし、年内はあと1回行けるかどうか… というわけで、〆に紅葉を見に行って来た。 いい色づき具合! そもそも今年は6-7月に雨が多く、特に7月は台風+週末の荒天で山に行けないまま終了してしまった。 そして10月は大きな台風が…
トラックバック:0

続きを読むread more

【離島旅】対馬へ行ってみよう!

発端 マイレージが溜まってて優待券で国内はどこでも行ける状態なので、どっか行こう  ↓ 色々あって対馬の観光客が激減ですいてそう  ↓ 南のほうはあったかそうだし、行ってみるか! というわけで調べ始めたのだが、そもそも観光情報が入手しにくいとか、日程が立てづらいとか、前提となる問題が色々とあり… 対馬に観光客が…
トラックバック:0

続きを読むread more

雲のうまれるばしょ

登山をしていると、雲が出来る場面に出会うことが多い。 山の斜面に沿って暖かい空気が上昇する時、山の水分を巻き込みながら山の上に雲を作るのだ。でも自分のいる山でそれが起きると、自分の目の前が真っ白になってしまうのでマジ何も見えないし何も分からない(笑 こんな風に… 遠くの山で起きていると、その様子を横から眺めることが出来る…
トラックバック:0

続きを読むread more

対馬に観光客が来ない理由を分析してみた。

日韓の関係悪化と、去年から始まっている韓国経済の後退の影響を受けて、韓国人に人気だった観光地で軒並み観光客減になっているという話があった。特に、韓国から近い対馬の影響が大きいらしい。 "長崎県などによると、対馬市を昨年訪れた観光客は約53万7千人で、韓国人が4分の3を占めた。25の主要宿泊施設のうち、約10施設で、今年7月の宿泊者…
トラックバック:0

続きを読むread more

尾瀬笠ヶ岳~湯の小屋 今までに一番キツかった山道の話をしたい…。

時間はかかるけどまぁ楽勝だろう、と思っていた道がキツかった。山道は登りより下りで体力を使う、そして整備されたメジャーな登山道より整備の行き届いていないマイナーな登山道のほうが歩きづらい。という話である。 尾瀬笠ヶ岳とは、↓こういうカンジの山。 見ての通り とてもピラミッドっぽい形をしている ので眺めて楽しい山である。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

今年も夏山ハイシーズンですが、人が増えていて登れる山が少ない

山登りにはいい季節となりました。そろそろ3,000級の高山も山開きが近くなるのでソワソワしている人も多いかと思いますが、今年は山によっては残雪多めなので山開きに溶け切らないとこもあるみたいですよ。まぁ富士山とか見れば判ると思いますが。上の方が白いのあれ全部雪ですからね。 さて、最近は中高年の登山ブームみたいで町に近いアクセ…
トラックバック:0

続きを読むread more

めも アディスアベバの国立博物館で見たこの像の詳細が分からないので

アディスアベバの国立博物館に収蔵されていた遺物の自分用リストとかは こちら このリスト内でどうにも気になるのが Addi-Gelamo から出土している女性像で、見た目からして、エジプトの伝統的な神々に捧げものをするファラオの座像と、メソポタミアの祈願者像を足して割った感があるのだが、この解釈でいいのかどうかが分からない…。 …
トラックバック:0

続きを読むread more

エチオピア北部まとめ(反省会)

というわけで、だいぶ駆け足だがエチオピア北部遠征resultをまとめておいた。 今回は主に遺跡巡りメイン、北部のみだったが、前から気になってたアクスム王国関連の主要な部分は回れたかなと思う。 遺跡と遺物を見て回って思ったのは、やっぱアクスム王国ってアフリカ東部のかなり大きな文明だったんだな、ということ。 ア…
トラックバック:0

続きを読むread more